MEMOLY MEMOLY

MemoDIA
Memoly+Media

「KDJマスターズ 2018」全国大会にて最優秀賞を受賞しました。

2018.11.21
NEWS

京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社が主催する
「KDJマスターズ 2018」にて、メモリー株式会社の社員が
セールス部門の最優秀賞、カスタマーエンジニア部門のベスト8に入賞しました。

このコンテストは、複合機に関する技術力やお客様への提案力を競う大会で、
セールス部門、カスタマーエンジニア部門に分かれて行われます

 

今年は全国からセールス519名、カスタマーエンジニア676名がエントリー。
各地区のブロック大会を勝ち抜いた1名が全国大会に進出します。

全国大会では、セールス8名、カスタマーエンジニア10名の出場者のうち、
メモリーからはセールス1名、カスタマーエンジニア1名の計2名が出場。
全国のエキスパート達と激戦を繰り広げました。

 

セールス部門は、事前に設定された顧客の抱える課題を解決する
提案書をベースとしたプレゼンテーション方式。

メモリーの社員が最優秀賞を受賞しました。
セールス部門では2017年・2018年の2年連続で1位を獲得しており、
これは京セラ史上、初となる快挙です(2年ともメンバーは異なります)。

 

カスタマーエンジニア部門では、複合機の実機を使用した
実技試験でメモリーの社員がベスト8に入賞。

修理やメンテナンスの技術力はもちろん、
お客様の課題を迅速に判断し、解決へ導く対応力も問われる試験です。

この部門においても、メモリーの社員は5年連続で
全国ベスト8に入賞しています(5年ともメンバーは異なります)。

 

今回の結果は、しっかりとした研修スキームに基づき、
全国レベルのスキルを習得したセールスやカスタマーサポートを
輩出しているメモリーならでは。

常に向上心を持ち、社員ひとりひとりが自己鍛練を続けてきた成果を
十分に発揮できた喜ばしい受賞となりました。

PAGE TOP