« 前へ | メイン | 次へ »

2010年03月25日 19:38

るびあん 会社説明会

こんにちは。
 
採用担当のマスタートンガリストです!!
 
 
 
本日は半田市の雁宿ホールにて、
会社説明会を開催いたしました。
 
 
 
雨降りで足元の悪い中、ご来場頂きありがとうございました。
 
 
当社を含め25社の企業が出展されていました。
 
 
有意義な時間になったでしょうか。
 
あなたにぴったりの企業は見つかったでしょうか。
 
会社選びは、人生の中でもとても重要です。
 
結婚相手を選ぶのと同じぐらい、人によってはそれ以上の方もみえることでしょう。
 
 
 
本日は、当社代表の中村と入社2年目の竹内が皆さまにお話しさせて頂きました。
 
 
 
少しはメモリーを感じ取って頂けたでしょうか。
 
 
2010_3_25_rubian_1.jpg
 
 
2010_3_25_rubian_2.jpg
 
 
 
るびあん
2011知多地域就職情報センター

 
 
 

| 投稿者 マスタートンガリスト | 日時 2010年03月25日19:38 |
| カテゴリー 説明会・面接・試験 | コメント (0件) |

« 前へ | メイン | 次へ »

2010年03月01日 14:34

就職戦線状況 『不況下でも前向きな就活を』

こんにちは。
 
採用担当のマスタートンガリストです!! 
 
 
 
 
就職戦線が、だんだんと加熱してきましたね。
 
 
経済では暗いニュースばかり散見されますが、
オリンピックに沸くここ最近の雰囲気を味方にして、
就職活動も頑張りたいですね。
 
 
そんな就活中の学生さんたちへ、
 
元気の出るアドバイスです。
 
 
 
 
文部科学省の調査によると、
 
 
10年3月卒業予定の大学生の就職内定率は73.1%
(09年12月1日現在、前年同期比7.4ポイント減)と、
調査を始めた1996年以降過去最低となった。
 
特に、文系の就職内定率は72.0%と、
理系の就職内定率78.6%に比べ、6.6%も低くなっている。
 
 
11年3月卒業予定者についても同水準との見方が多く、
厳しい就職環境が予想される。
 
総体的には企業の採用抑制の傾向は続いているが、
大企業の場合は採用ゼロというケースはほとんどない。
 
 
改正高年齢雇用安定法により
65歳まで雇用が延長された世代が大量に退職する「2012年問題」に備え、
企業としても人材を確保・育成する必要があるからだ。

 
 

冷え込んだ就職戦線全体を見て気落ちすることなく、
攻めの姿勢で就職活動をしよう。
 
企業は不況の時代にこそ、
前向きでいられる学生を強く求めているのだ。

 
 
 
と、2月11日の日経新聞にありました。
 
 
 
もちろん当社でも、
何事にも前向きに取り組む姿勢の学生を求めています!
 
 
 

| 投稿者 マスタートンガリスト | 日時 2010年03月01日14:34 |
| カテゴリー その他 | コメント (0件) |


Copyright (C) memoly. Inc. All Right Reserved.

PR : 中古コピー機 販売