« 前へ | メイン | 次へ »

2011年02月14日 20:36

先輩社員にインタビュー 【中村 憲広 編】

代表取締役 社長
中村 憲廣(34歳)
 
2011_2_4_tongalist_1.JPG
 
 
【これが私の仕事】
 
若手営業マンに同行し、営業スキルを伝授します。
 
メモリー株式会社のトップとして、様々な業務を行っています。
経営戦略の策定、仕入れ交渉、販売価格の決定、採用など、仕事の領域は多岐に渡ります。
その中でも重要だと感じているのは、社員の教育です。
当社では、社長の私が自ら、頻繁に営業マンに同行しています。
キャリアの浅い営業マンの大事な商談があるときは、「ただ見てるだけでいいから」と伝え、私の背中を見て営業スキルを吸収してもらいます。

ちなみに、営業に出かける際、私の名刺に「代表取締役」の文字はありません。
だから、メンバーも「社長とは肩書きが違うから」という言い訳はできません。
純粋に一人の営業マンとして現場に出て、直接メンバーたちに指導する。
当社はまだ成長途中で大きな組織ではありませんが、だからこそできるこんな教育が、ひとつの強みだと考えています。 
 
 
【だからこの仕事が好き!】
~一番うれしかったことにまつわるエピソード~
 
口ベタな守山君が、一人で商談を決めてきた。
 
上記のような教育の結果、「社員が成長した」と感じられるときが、一番うれしいですね。
たとえば、入社4年目の営業の守山君。
人見知りで、口ベタなタイプ。
入社当初は、お客様に断られると気分が沈みこんでしまうこともあったようです。
そんなときは「営業はペラペラしゃべるのが大事なんじゃない。むしろ、お客様の要望をじっくりと『聞く』ことが大事」といったアドバイスをしました。

それから、決して器用ではないものの愚直にお客様のもとに通い、信頼を勝ち取っていくスタイルで、メキメキと頭角を現していった守山君。
一人でお客様を訪問し、一人で商談を決めてきたときは嬉しかった。
 
社長というより、兄や父のような心境で、メンバーたちを見守っています。 
 
 
【ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き】
 
自分たちの想いがこもった、芸術作品のような会社へ。
 
当社は今まさに成長を遂げている会社。
すでに完成している大企業と違って、新しいポストが次々と生まれていきます。
若いうちから責任ある仕事を任されるチャンスも多いのです。
また、自社の体制や風土が自分の望むものとは違っても、一度完成してしまった組織は、簡単には変えられません。
しかし、当社であれば、社員一人ひとりの想いを反映し、組織をつくっていくことが可能です。
あなたの想いがこもった、オリジナリティ溢れる芸術作品のような会社を一緒につくりませんか。
 
『ガレージから始まった世界的企業に成長する』というビジョンに共感していただける方、「挑戦できそうだから」という理由で当社を選ぶ方であれば、きっと熱い想いを持って働ける職場になると思います。 
 
 
【これまでのキャリア】
 
代表取締役社長(現職・9年目) 
 
 
【先輩からの就職活動アドバイス!】
 
私は学生時代、短期留学や一人旅などを通じて、約30ヵ国を訪れました。
 
そこで学んだことは、60億の人間がいれば、価値感も60億通りあるということ。
それなのに、自分の価値観をハッキリさせないまま、「有名だから」といった理由だけで会社を選び、就職しても、幸せな結末が待っているとは思えません。
自分の世界を広げ、自分が熱くなれるものを見つけ出してほしいと思います。
 
 
 

| 投稿者 マスタートンガリスト | 日時 2011年02月14日20:36 |
| カテゴリー スタッフ | コメント (0件) |

« 前へ | メイン | 次へ »

2011年02月09日 08:22

先輩社員にインタビュー 【新美 鑑 編】

カスタマーサポート本部 メンテナンス事業部 主任
新美 鑑(28歳)
 
2011_2_4_tongalist_2.JPG

 
 
【これが私の仕事】
 
メモリーの代表として、複合機やパソコンなどのメンテナンスをしています。
 
複合機やコピー機、パソコンなどのメンテナンス・サポートを担当しています。
保守契約を結んで、2~3ヶ月に1回のペースでお客様を訪問して点検・メンテナンスをします。
また、「調子が悪いんだけど」と連絡を受けたときは、すぐに訪問し、修理します。
複合機やパソコンだけでなく、オフィスに関することなら何でもサポートするのが、メモリーのモットーです。
 
心掛けているのは、お客様と仲良くなって、信頼される人間関係を作ること。
営業よりお客様の所に行く回数が多いので、メモリーの代表としてお客様と接して、「しっかりサポートしてくれるメモリーと、これからもお付き合いしていきたい」とお客様に思っていただけるようにしています。
 
お客様のところに行った時に、「いつもありがとう」って言われると、やっぱり嬉しいですね。
 
 
 
【だからこの仕事が好き!】
~一番うれしかったことにまつわるエピソード~
 
CSマスターズ2009の全国大会で、審査員特別賞(2位)を受賞しました!
 
京セラジャパン株式会社ではサポートスタッフを対象とした競技会を毎年開催しており、2009年9月に行われたCSマスターズ2009 ザ・ファイナル(全国大会)で、審査員特別賞を受賞しました!

この大会では、障害を正しいプロセスで復旧し、障害発生を未然に防ぐテクニカルスキル(技術力)はもちろん、お客様の要求を正しく把握して、お客様に安心していただける作業報告を行うコミュニケーションスキル(お客様対応力)や、お客様が抱えている課題を解決するソリューションスキル(提案力)も評価されます。
2位になった時は「自分がこれまでやってきた仕事が評価されたんだ!」という喜び以上に、1位になれなかった悔しさが大きかったというのが本音です。
 
次回出場したら、絶対に優勝します!
 
 
 
【ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き】
 
コンピュータに興味があったから。でも、ゼロからのスタートでした。
 
実は、音楽系の専門学校を卒業したんです。
まったくの畑違いでしょ。
では、なぜメモリーに入社したかというと、高校時代に情報系の勉強をして、コンピュータに興味があったから。
メモリーでは、コンピュータのサポートができると聞いたことが、入社の動機です。
もちろん、最初は不安で一杯。
 
ゼロからのスタートでしたが、仕事をしながら技術を身に付けていき、気付いたらメンテナンス一筋で7年経ってしまいました。 
 
 
【これまでのキャリア】
 
メンテナンス(現職:8年目) 
 
 
【先輩からの就職活動アドバイス!】
 
せっかく就職しても、「自分に合わない」と言って、すぐにその会社を辞める人がいるという話を聞きます。
もったいないですね。
仕事は、どの会社に行っても、そんなに大差は無いと思います。
昔から「石の上にも三年」って言うじゃないですか。
そこでどれだけ頑張れるかが、大事だと思います。
私だって、音楽関係の専門学校というまったく違った世界から入って、周りの人から評価されるまで成長しました。
 
「ここで頑張るんだ!」という気持ちが一番大事ですよ。
 
 
 

| 投稿者 マスタートンガリスト | 日時 2011年02月09日08:22 |
| カテゴリー スタッフ | コメント (0件) |

« 前へ | メイン | 次へ »

2011年02月07日 08:26

先輩社員にインタビュー 【守山 亮 編】

営業本部 ビジネスソリューション事業部
守山 亮(26歳)
 
2011_2_4_tongalist_3.JPG
 
 
【これが私の仕事】
 
コピー機・複合機やホームページの提案をしています。
 
コピー機や複合機などの販売が仕事の中心。
売るだけでなく、簡単なメンテナンスなら、自分でやってしまうことも多いです。
スピーディーに対応し、お客様のかゆいところまで手が届くきめ細かいフォローをすることで、お客様から頼られる存在になっています。
また、ホームページの提案を私が受け持っているので、他の営業から「あの会社がホームページを作りたいと言ってるよ」という話を聞いて、商談に出かけることもあります。
 
初めて訪問したお客様から、「コピー機はもうあるからいらない」と言われることが多いのですが、不思議なことに、最初は断ったお客様ほど、一度商品を納めると、長い付き合いになるんです。
断られたからといってあきらめない。
 
それが営業成績を上げる秘訣だと思っています。
 
 
 
【だからこの仕事が好き!】
~一番うれしかったことにまつわるエピソード~
 
「守山君以外からは買わないよ」とお客様に言われて、嬉しかった!
 
1年目に社長に同行してコピー機を導入していただいた会社があります。
車の部品を作るメーカーですが、その後も「何でも聞いてください」と言った私の言葉を頼ってくれて、いろんなご相談を受けました。
時には、「機械の調子が悪いんだけど……」という連絡を受けて、直しに行ったこともあります。
そんな「売りっぱなし」ではなく、アフターフォローまでしっかりやる姿勢を評価していただいて、パソコンやサーバーを購入していただき、先日も「守山君以外からは買わないよ」と言って、複合機の新しい機種を購入していただいたんです。
 
お客様に信頼されていることが伝わってきて、すごく嬉しかったですね。
 
 
 
【ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き】
 
「お客様も大切だけど、社員が第一」という社長の話に感銘を受けました。
 
合同会社説明会に参加した時に中村社長が「お客様も大切だけど、社員を第一に考えている」と話すのを聞き、感銘を受けました。
こんな社員を大切にしてくれる会社で働きたいと思ったことが、第一の理由です。
 
第二の理由が、大きな会社で歯車となるより、少数精鋭の会社で若い時から責任ある仕事を任されたいと考えたこと。
現在入社4年目ですが、営業では中堅のポジションとなり、大きな仕事に挑戦しています。
今年からは、新入社員が私の下に付いて、指導を任されるようになったので、一段とやりがいが大きくなりました。
 
メモリーに入社してよかったと、心から思いますよ。
 
 
 
【これまでのキャリア】
 
営業(現職:入社4年目)
 
 
 
【先輩からの就職活動アドバイス!】
 
とにかく、いろんな会社を一杯見て、判断してください。
 
インターンシップ制度を利用するのもいいと思います。
私はやっていなかったのですが、やればよかったと後悔しています。
仕事の面白さも大変さも、実際に経験してみないとわからないことがたくさんあります。
インターンシップで経験をしておけば、会社選びがしやすくなると思いますよ。
 
 
 

| 投稿者 マスタートンガリスト | 日時 2011年02月07日08:26 |
| カテゴリー スタッフ | コメント (0件) |

« 前へ | メイン | 次へ »

2011年02月04日 19:44

先輩社員にインタビュー企画!!

こんにちは。
 
採用担当のマスタートンガリストです!!
 
 
 
 
今年は大変寒い冬でしたが、暦どおり立春を過ぎ、暖かな春を感じる季節になってきましたね。
 
 
学生の皆さまにとっては2012年の暖かな春を夢見て、就活されている事と思います。
 
 
 
 
 
さていよいよ、新卒採用の時期が本格化してきました。
 
 
これから数回に分けて当社の先輩達にインタビューを敢行して行きたいと思います。
 
 
 
どのような思いで日々の仕事にあたっているか?
 
仕事の中でのやりがいや、失敗談、つらいことなどなど。
 
現在就活中の皆さまに熱いメッセージ。
 
 
 
当社の仕事、社風、内容を少しでも窺い知れる一助になればと思います。
 
 
 
 
それでは、いってみましょう!!
 
 
 

| 投稿者 マスタートンガリスト | 日時 2011年02月04日19:44 |
| カテゴリー お知らせ | コメント (0件) |


Copyright (C) memoly. Inc. All Right Reserved.

PR : 中古コピー機 販売