« 前へ | メイン

2012年12月20日 19:21

2013年4月新卒入社予定 鈴木 実

2013年4月新卒入社予定
日本福祉大学出身
鈴木 実
 
 
 
2012_012_11_saiyou_3.JPG
 
 
 
【これが私の仕事】
 
私は2013年の4月入社予定です。
現在はアルバイトとして営業活動をしています。
企業に訪問して、お客様のニーズを見極めて、お客様の悩みや不満を解消できるような提案をしています。
今は飛び込み営業で提案のできるお客様を見つけるために、毎日自分で目標を決めてそれを達成するために行動しています。成果と数字にこだわってがんばっています。
 
2012年の4月からアルバイトとして働いていますが、数ヶ月たった今でも、まだまだ覚えることもたくさんあり、みなさんにご迷惑をかけながらではありますが、日々成長しています。
 
 
 
【だからこの仕事が好き!】
 
営業活動をしていると本当にたくさんの人たちとの「出会い」があります。
私は人と話したり、心を開くことが苦手でした。営業という仕事が自分に向いているのかも、正直分かりません。
営業をしたいと考えていたわけではありませんでしたが、社長から営業でがんばってみないかとお話をいただいたときは「自分を変えるチャンスだ」と思いました。
 
外回りをしていて、お客様から声を掛けていただくことは当然ながらありません。ということは自ら動くしかない、話しかけ心を開くしかありません。
始めたばかりのときは苦手意識もあり、すごく緊張して何も言葉が出ませんでした。しかし、だんだんと慣れてくると少しずつ自分から心を開き積極的に会話することができるようになりました。
 
日々、挑戦と失敗を繰り返しています。
 
そんな中でもすでにいくつかの素敵な出会いをいただき、お客様になっていただいた人たちとのお付き合いをさせていただいています。
 
自分を磨くことができ、素敵な出会いのチャンスがたくさんあるこの仕事が私は大好きです。
 
 
 
【ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き!】
 
私が就職活動において、メモリーを迷うことなく選ぶことができたのは、大学3年生の時に行ったインターンシップ体験でメモリーで実際に、働かせていただけたからです。
 
10日間という短い期間ではありましたが、ホームページや資料では分からないような会社の中身やそこで働いている人たちの人柄を見ることができました。
 
今までアルバイトの経験はありましたが、企業で働くということに緊張と恐れを感じていました。迎えたインターンシップ初日、私がメモリーで挨拶をさせていただくと社長をはじめスタッフの皆さんが明るく迎え入れてくれました。右も左も分からない私に仕事のいろはを熱心に指導していただき、本当にすばらしい会社だと感じました。
 
アルバイトとして働いている現在、その思いはさらに増しています。
 
インターンシップとは違い、戦力となって成果と数字を上げていかなければならないわけですが、厳しい指導の中にも愛があります。
 
メモリーに就職が決まって本当に良かった。
 
 
これからも「この会社で命をかけてがんばりたい」と今は思っています。
 
本当にこのご縁に感謝しています。
 
 
2012_012_11_saiyou_4.JPG
 
 
 
 
【中村社長はこんな人】
 
中村社長は明るく前向きで、エネルギーに満ち溢れている人です。
 
朝の挨拶からエンジン全開です。
そんな社長から周りにいる人間はいつもパワーをもらっています。そして、社長の周りには不思議と笑顔でいっぱいです。
 
しかし、当然のことながら厳しいときもあります。というよりは仕事となると顔つきが変わります。
会社のこと、社員のことを考え、あえて甘やかすことなくハッキリとした厳しいことも話します。
指導していただけるときは、社長も本気でアドバイスをしてくださっているのだと感じますので、それにこたえたいという気持ちも大きくなります。
 
社員のみんなは社長を「ガレージから始まった世界的企業の社長にする」ためにがんばっています。
僕もその中の一人に入れて本当に幸せに感じています。
 
 
 
【これからの目標・夢】
 
来年の4月に入社を控え、これからは正社員として働いていくことになります。
これからはより数字にこだわり、自分の目標値を達成していくことが求められます。
 
社長をはじめメモリーの皆さんには本当にお世話になっています。
また、パートの方々もアドバイスや、励ましの言葉をかけてくださいます。
これも自分の成長を信じていてくださるからこそのことだと思います。
その人たちのために数字や成果という形でご恩を返していきたいと思っています。
 
また、自分自身も人の成長を心から信じ、あなたのおかげでこれだけ成長できましたと言ってもらえるような人間になっていくことも、その人たちへの恩返しになるのではないかと思います。
 
今は自分の目の前にあることを全力でがんばっていきます。
 
 
将来はメモリーのグループ会社の社長としてメモリーの一翼を担い、中村社長の右腕となれる存在になることが私の夢です。
 
 
必ず「日本を明るくする太陽のような社長」になります。
 
 
 
 
【先輩から就職活動アドバイス】
 
私は、インターンシップへの参加をオススメします。
自らの経験から考えても、興味のある会社を自分の目で見て、本当に自分にあっているかを見極めるべきだと思います。
 
会社概要やホームページを見ても、会社のことはある程度しか分かりません。会社を紹介するのに悪いことを書く人はいないからです。
 
百聞は一見にしかず、ということわざもありますが一度自分の目で見て判断することも大切だと思います。
 
 

| 投稿者 マスタートンガリスト | 日時 2012年12月20日19:21 |
| カテゴリー スタッフ | コメント (0件) |

コメント

コメントしてください





保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


Copyright (C) memoly. Inc. All Right Reserved.

PR : 中古コピー機 販売