MEMOLY MEMOLY

インタビュー
Interview

E.Jinno

HR consulting
x
new project

「働く楽しさ」を知ると、
世の中の景色が変わる。
そんな体験を伝えたい。

E.Jinno
HRソリューション事業本部
事業部長/人財採用担当
2015年入社

“学生に寄り添い、
キャリアビジョンをともに考える。”

相手の本質を知る。これは、採用担当者として学生と対話する上で、一番大切なプロセスだと思っている。本質とは人間性だけを指すのはなく、一つひとつの発言の奥にある潜在的な意識のことだ。

例えば、「商品企画をやりたい」という学生がいたとする。そこに至った背景や経緯をたどってみると、実は問題解決力が高く、コンサルティング職が向いていたりするのだ。社会人未経験の彼らの可能性や適性を引き出すためには、時間をかけて過去・現在・未来を掘り下げる必要がある。そのうえで働くイメージを具体化し、キャリアビジョンを一緒につくり上げていくのが私の仕事だ。

私たちの採用活動の根底には、「働く楽しさ」を知ってほしいという想いがある。仕事で悩んだり、壁を突破したり、仲間と歓喜を分かち合ったり。さまざまな経験をする中で、新しい知見や価値観が生まれ、人間味が磨かれ、見える景色が変わっていく。この計り知れない楽しさを、ひとりでも多くの人に体験してほしい。

“自社の経験とノウハウを結実させた、
新たな事業への挑戦。”

この仕事は、原石探しにも似ている。その人にしかない特性をピカピカに磨いていくと、誰にも真似できないオンリーワンな存在になっていくからだ。これから私がするべきことは、全国から結集したオンリーワンの「活躍人財」が、さらに新しいフィールドで羽ばたける土俵を創り上げていくこと。そして、日本にわずか1%しかない社員100超えの企業にしていくことだ。

さらなる事業規模拡大に向けて、2021年にHRソリューション事業部が誕生した。かつてのメモリーがそうだったように、人財採用や教育にまつわる課題を抱えている数多の企業が存在する。そこで、私たちの実績やノウハウをラボ化し、企業に向けて人財開発コンサルティングを提供するビジネスへと舵を切ったのだ。組織の未来を担う活躍人財の採用・教育をサポートし、多くの企業の発展に貢献していきたい。

私は入社以来、未経験からプレイアーデンの商品開発や事業部運営に挑戦し、努力の成果として裁量権の大きな仕事を任せてもらってきた。だからこそ学べた「経営者の目線」を、今ここで発揮する好機だと思っている。

トンガリストたちに一問一答

入社の決め手は?
中村社長が語るビジョンとミッションに共鳴したから。
入社して驚いたことは?
自分が想像していた以上の裁量権を与えてもらえたこと。
社長はどんな存在?
稀代のエンターテイナー。老若男女、どんな相手も楽しませることができる。人を引き込む不思議な力がある。
今、ハマッていることは?
ビジネス書を読み、さまざまな人の体験談を自分の糧にすること。
休日の過ごし方は?
日本酒を嗜む。素材や製法など背景を知るのがおもしろい。

募集要項

募集職種や業務内容、仕事のやりがい、
求める人物像など、
採用選考に関する情報を掲載しています。
採用や仕事内容に関するよくある質問も
まとめました。

「ガレージから始まった世界的企業」を一緒に創ろう!

自分達の手で、「ガレージから始まった世界的企業」を創るというビジョンに
共感していただける元気で情熱のある仲間を歓迎します。

エントリー

PAGE TOP